スカンク兄弟への
手紙はコチラまで
 4月の空豆のライヴで共演した東京ロ
ーカル・ホンク
。スカンクたちは、久保
田麻琴さんプロデュースの先輩というこ
ともあり、ホンク兄さんと呼んでいます。
 兄さんたちのことを最初に知ったのは、
久保田さんがソロアルバムの中でカバー
していた「遠い願い」という曲がきっか
け。当時失恋中の僕の心を癒してくれた
思い出深い曲で、「キミは怖がるのか」
という歌詞を聴いて「きっとあの娘も怖
かったんだな…恋愛が」などと勝手な妄
想をしていましたが、本当に怖かったの
は僕のストーカーなみのしつこさだった
ことは間違いありません。
 そんなわけで、この曲を非常に楽しみ
にしていたのですが当日演奏しないこと
が発覚し、スカンクと一緒に猛抗議。そ
の結果、当日セッションという形で一緒
に歌わせてもらい大満足。昔からの知り
あいの様な気がしてならない、気さくな
ホンク兄さんたちとのライヴでした。
 そして、最後になりますが今の僕の願
いは、行き過ぎた愛情表現の自粛と、カ
ワイイ彼女の獲得です。遠いですが…。

          ( 2007・5・30 ) 
第5回「兄さんと呼ばせて」
link
バックナンバー