10月26日夜、沖縄・南大東島の南方海上
を発達しながら北上した台風は、27日に多
摩川河川敷に上陸。気象庁は大雨や強風、
ついでにBBQ(バーベキュー)の中止も
呼び掛けた…。残念ながら「スカンク兄弟
の夕べ」発売記念ライブは台風でした…。
 前日、ライブで使う備品の買い出しを行
っていた僕とシャッチョ。気象庁が叩きだ
した降水確率80%という驚異的な数字に諦
め気味の僕だったのですが、なんとしても
BBQをやりたいシャッチョは「雨止んで
るよ。明日晴れるんじゃない!?」と現実
を無視した超ポジティブな発言。しかし、
深夜には降水確率100%の新記録が樹立され、
僕らの微かな希望にトドメを刺したのです。
 そんな悪天候のなか、当初予定されてい
た多摩川河川敷からカフェ・グリル・バー
太陽に会場を移し、2回に分けてのインス
トアライブを敢行。今回のステージは、店
内の真ん中に設置された円卓で演奏すると
いう斬新なものだったのですが、この日演
奏した「スカンク兄弟の大きな傘」のよう
に、台風の中来てくれたお客さんと雨宿り
しているみたいな雰囲気で演奏は進んで行
きました。モジャやマドロス、原田さんは
もちろん、ライブでは静かなケンケンやオ
レ様のトークが円卓で渦を巻く珍しい展開。
他の会場とは比べる事はできないのですが、
演奏も含め普段スタジオで練習しているま
まの姿を見ているような。スカンクの原点
に帰るような。そんなライブでした。
 台風直撃にも関わらず結果的に楽しいラ
イブだったのですが、家路についた僕をさ
らに直撃したのは、鍵を忘れ家に入れない
という事実…。「スカンク兄弟の大きな傘」
も今日のお客さん達で満員だったらしく、
僕に降り掛かる不幸までは防ぎきれなかっ
たのです。     ( 2007・10・31 ) 
スカンク兄弟への
手紙もコチラまで
〜第12回〜
「スカンク兄弟の夕べ 発売記念ライブ」
ほんとに直撃レポート〜
link
バックナンバー